常滑の急須・丸

伝統の常滑の急須がこんなにカッコよくなりました

この急須を見たときは「こういうのが欲しかったの~」と嬉しくなりました。急須はどんなに形や見た目が綺麗で美しくてもやはり機能性が備わっていないと結局だんだん使わなくなります。

その点この急須は急須といえば常滑(とこなめ)!で作られています。100年以上の伝統のある常滑焼ですが印象は「いわゆる朱色のマットな仕上がりのあれ」という感じでお茶屋さんに必ず置いてある、ちょっと古臭い感じでした。

私も実家でも使っていたので使い勝手の良さはよく知っていましたがデザイン的にやはり手が伸びず・・・でした。でもこの急須のスタイリストな風合いを見て、これこれ!となりました。

常滑焼が急須にいいのは・・・。常滑の陶土に含まれる鉄分は、お茶のタンニンと反応し、渋みを和らげまろやかなお茶にしてくれます。
また、釉薬を塗らず多孔質な性質を待つ焼き物なので、お茶の中の余分な不純物を吸着してくれ、美味しいお茶に仕上がります。元々、土が適しているうえに長く作られることで様々な技法が伝えられています。

その一つは「セラメッシュ」といわれるとても細い茶こし部分が、本体と一体になっていること。金属製の茶漉しとは違い、急須の中で茶葉がまんべんなく綺麗に開くことで、美味しいお茶の成分を余すことなく抽出できると言われます。金属の茶こしはいわゆる「金っけ」が味を変えるから嫌だ、という方は多いですね。そして目が細かいので葉がつまりにくいんですね。

もう一つが「蓋すり」。蓋と本体をすり合わせて密着させる工程のことで、これを行うことで、急須内の気密性が上がり、十分に茶葉を蒸らすことで美味しいお茶が出来上がります。

今回ご紹介するのは3タイプ。こちらは小ぶりの丸みのある急須です。260ccほどの容量があります。小さな湯呑なら、2杯分ほどのお茶を入れられる大きさです。または一人用としても。この形は昔からあるものですが砂色になることでぐっとクールで今どきの食卓にあう仕上がりになっていると思います。

常滑の急須・丸

サイズ
約9cm(蓋・取っ手含まず)×高さ7cm
重さ
約190g
容量
約260cc

常滑の急須・丸

商品番号
1395
価格
3,850円(税込)
購入数
完売しました・次回入荷はしますが時期は未定です。
  • 同じデザインでも色み・風合い・大きさ・重さは一点毎に微妙に異なります。これも味わいとお考えくださいませ。
  • ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、ご了承くださいませ。
  • お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのとり扱いについて
  • 各商品ページで「この器は電子レンジや食洗機のご使用は避けてください」と書いてある場合は使用できません。
    ない場合はレンジの場合は温め程度、食洗機は通常の使用の範囲内でお使いください。
    但し一部の窯元・作り手ではそれらの使用に耐えうるかのテストなどはしておりませんのでご了承くださいませ。

お取り扱いのお願いです

●急須を洗う場合は、洗剤を使わず手洗いをしてください。
●汚れが気になる場合などは、ブラシでこすったり、重曹を使った洗浄をしてください。
●手作業で生産される商品の為、一点一点風合いが異なります。

10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

常滑の急須・丸

常滑の急須・丸

商品番号
1395
価格
3,850円(税込)
購入数
完売しました・次回入荷はしますが時期は未定です。
Page top